病気をして得たものもある!!

みなさん、こんにちは。

最近、朝の冷え込みに耐えられず、布団から出られない鬼嫁です。

 

乳がんの手術や治療をしていく段階で、色々なものを失いました。

手術で胸の形は変形するし、抗がん剤で髪も全部抜けました。

タモキシフェンで肌荒れはひどくなるし、生理はとまるし・・・

 

でもでも、これだけは言えます。

 病気前より生活が楽しい!!

第二の人生のスタート、生まれ変わったような感覚です。

この先、「後悔なく楽しく過ごす」をモットーにしている私は

直感で食べたい物(マックの期間限定ハンバーガーなど)を食べたり、

ここに行きたいとか、チャレンジしたいと思ったことはとにかく

行動にうつすように心がけています。

※最近はコロナでできないこともありますが・・・

 

そんな意識のおかげか、先日職場で嬉しい出来事がありました。

派遣社員として働いていますが、派遣先の所長さんから表彰して頂いたのです!

こちらの職場では業務や業務以外で良い行いをした人を毎月表彰しているのですが、

先日、なんとこの私がその表彰者に選ばれたのです。

日々、社員の方をCADの業務でサポートしているということで。

大きなお菓子をも頂きました(笑)

 

実はCADの勉強は乳がんの治療が終わった後に始めました。

 「フルタイムで働くのも不安だし、かと言って1日中家にいるのも暇だな~。

  仕事復帰に向けて何かスキルを身に付けたいな~。」

と思っていた時、CADの職業訓練講座をみつけ、応募してみました。

職業訓練の期間が終わって、身に付けたCADの知識を仕事に活かしたいと思い、

派遣会社に登録しまして、今の職場と出会いました。

 

職場の方はみなさん良い方で、表彰までして頂けるなんて本当に嬉しいです。

勇気だして職業訓練に応募して、CADを習って良かったと思いました。

これからも良いことがたくさんあると信じて、興味をもったことはどんどん

チャレンジしていきたいと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

料理に目覚めた鬼嫁

みなさん、こんにちは。

冬が嫌いな旦那です。

 

まだ12月で、これからどんどん寒くなるのかぁと思うと

あったかい料理が恋しくなってきますね。

 

今日は料理に目覚めた鬼嫁についてこっそり書こうと思います。

※こっそり書いても後でバレるんですけどね(笑)

 

私は基本的にあまり好き嫌いせずに食べる方だと思います。

食べられない物でぱっと思いつくものと言えばパクチーくらいでしょうか。

ですので、どんな料理が出てきても食べれます♪

食のオールラウンダーですね(笑)

 

ここ最近、鬼嫁が料理に目覚めたようで、You tubeやクックパッドから

料理を検索して、自分が興味のある料理を見つけると色々作ってくれます。

そして・・・とても美味しいのです(笑)。

結婚する前(お見合いの頃)は、堂々と私に

 「私は料理ができません!

と言っていたので、ものすごい進歩ですね。

 

私が作れる料理は「カレー」のみですので、調べて作るなど、

そんな面倒くさいことは無理です(笑)。

※カレーは料理ではないという方もいるかもしれませんが(笑)

 

仕事は出来るだけ早く終わらせて、早く帰宅するようにしています。

給料は決して高いわけではないのですが、早く帰って、夫婦揃って

いただきます!」「ごちそうさまでした!」をしたいと思っています。

 

ただ、チョット困ることもあります。旦那さんあるあるかもしれませんが(笑)

・今日の晩ご飯は○○です!と言われ、楽しみに帰ると別の料理が出てくる

 昼も□□だったんだよなぁ、△△のお腹になってるんだよなぁみたいな。

 

・どの料理が美味しかったと聞かれる

 どれも美味しいんだけど、名前の無い料理を毎日出すので答えられない。

 たまごと大根おろしの・・・、挽肉と山芋の・・・など材料しか答えられない。

 

みなさんにはお勧めできる料理や、試して欲しい料理は何かあったりしますか?

良かったら教えてくださいね!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

副作用対策に筋トレ♪

みなさん、こんにちは。

洗車していなかった車の窓に「へのへのもへじ」を誰かに書かれた鬼嫁です。

 

10月の中旬からタモキシフェンを10mgに減らして治療を再開し、

一ヶ月半くらい経ちました。

今日は再開してからの身体の変化にについて書きます。

 

①生理

半年ほどタモキシフェンをお休みしていた時に復活した生理も

タモキシフェンを再開してまたとまりました~。

私の場合、生理はホントにタモキシフェンで左右されます。

良いんだか悪いんだか。。。

 

②肌荒れ

最近寒くなってきたせいなのか、乾燥で粉ふきがでてきましたね。

特に背中や足がひどいです。。。

でも、まだ去年の冬のようにひどかった赤みはない状態です。

 

③頭髪

寒くなってきて抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなってきました。

ボリュームダウンで分け目が目立ってきたのがかなり気になります。

髪は女の命と言いますから、抗がん剤治療の時は本当にショックでした。

 

これからもっともっと寒くなってきて、去年のように肌荒れや

頭皮のフケがまたでてくるのかな~と思うと嫌な季節になってきた気がします。

また皮膚科に通って様子をみていくしかないですよね。

 

他にもタモキシフェンを飲み始めて冷え性とか便秘もあるのですが

それを和らげるために、最近はYouTubeで有名な竹脇まりなさん

筋トレを時間があるときにやっています。

年齢のせいか腰回りとお尻の余分なお肉がついてしまったので

ダイエット込みで筋トレです。

 

まりなさんの筋トレは身体の部位によって鍛えられる動画だったり、

4分とか10分とか短いトレーニングも紹介しています。

時間がないときは4分を一回だけやったり、

時間があるときは色々な部位の筋トレ動画を組み合わせたり、

その時にあわせて自分で好きな動画をプログラムしてできるのでお勧めです!

まりなさんの笑顔も最高なんです!!

きっと筋トレは乳ガンにもいいと思います!!(根拠はありませんが笑)

気になった方は試してみてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

事件が・・・ Σ(・▽・;)

みなさん、こんにちは。

あっという間に今年も終わりそうで、年齢を感じている旦那です。

 

1回の忘年会で忘れられる程、この1年間に起きた出来事は少なくない

と思っている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

用事があって実家に戻りましたが、実家の駐車場には父の車が駐車しています。

そこでいつものように実家の前に車を停めていたわけですが、事件が・・・

 

実家での用事を済ませ、外に出ると自転車に乗った女の子2人と男の子が1人。

その内の女の子1人が泣きながら私に話しかけてきました。

 「チョットきてください・・・

かすれる位の小さな声です。

 「これはただ事ではない!誰かが怪我をして動けなくなっているのだろうか?

一緒に行ってみると女の子が私の車を指さしました。

見ると私の車に小さなキズができていました。

 「キズつけちゃった(泣)

女の子はそう言いました。

 「はっ?えっ?な~んだ、そんなことか・・・

と思いました。

むしろ狭い道に路上駐車をしていたこっちが悪いと思っている位です。

子供に怪我が無くて良かったです。

 

いいよいいよ!」と言ったのですが、「お母さんに言わないと!

と言ってききません。そこで携帯電話を渡そうとしたのですが、

お家の電話番号を知らないと。

お家は近いようなので、

 「じゃあ、お兄さん・・・じゃないおじさん待ってるから!

と伝え、待っていること20分。

お父さん、お母さん、本人と弟・・・ご家族総出で謝罪にきました(笑)

子供に怪我が無くて良かった。路上駐車していてむしろごめんなさい。

正直に言って偉かったよ。と伝え、お引き取りいただきました。

 

車にキズをつけて逃げる大人もいるこの世の中。

久々にほっこりした気持ちになったと同時に、改めて路上駐車を反省しました。。。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

さみしいなぁ・・・

みなさん、こんにちは。

紅葉を見に行きたい鬼嫁です。

 

以前の旦那さんのブログに書かれている通り、義母が天国に逝きました。

一昨年は私の母親が亡くなり、義母には母親の分まで長生きしてほしかったので

本当に本当に残念です。

 

義母は婚約の時に乳ガンが発覚した私の結婚を受け入れてくれたし、

抗がん剤治療のときは都内の病院まで付き添ってくれました。

明るくて面倒見のいい義母には本当に感謝しています。

私の母親が亡くなった後、義母に相談したりしたこともあったので

頼りにしていた義母を失って悲しいです。 

 

私と旦那さんの両親の夫婦関係がとてもよく似ているので

(父親はマイペースで空気を読まない。そして全く頼りにならない。)

母親達が父親の分まで頑張り過ぎてしまったのかな?と思う部分があります。

私の母親が亡くなった後、父親は入退院を繰り返し、施設に入所することになり、

今度は義母が亡くなる数ヶ月前から義父も施設に入所しました。

これから父親達には自分のことくらい自分でやって欲しいと思うのですが、

今まで母親達が上げ膳据え膳だったので、自分でやる気力もなく。。。

母親達を近くでみてきたので、余計やるせない気持ちです。

母親達が自分で選んだ道ですが、やはり頑張りすぎるってよくないのかな~

と思っちゃいます。

 

義母には天国で楽しくゆっくり過ごして欲しいです。ありがとね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

三連休の過ごし方

みなさん、こんにちは。

あっという間に三連休も終わってしまい、残念に思っている旦那です。

 

コロナウィルスの第3波が来ている今日この頃、

みなさん、元気にお過ごしでしょうか。

 

今回の三連休も遠出はせずに近場で色々過ごしました。

 

(1)お香典返し

空腸ガンで亡くなった母のお香典返しです。

遠くにおられる方は郵送にしますが、ご近所様には

やはり直接お会いして感謝の言葉とともにお渡ししたかったので

兄弟で1軒1軒ご挨拶に回りました。

半額返しですが、うっかりお香典の額と同等のものをお渡ししてしまう

アクシデントがありましたが、これもまた勉強ですね。

 

(2)施設の退去手続き

母がお世話になっていた施設の退去手続きをしてきました。

「落ち着いてからで大丈夫ですよ!」

と施設の方が言ってくださってましたが、

いつまでもそのままにしておくのも申し訳ないので、

居室に荷物が残っていないか最終確認を行い、退去の書類を提出してきました。

 

(3)PCの故障と購入

ノートPCが壊れてしまいました・・・

ブログに関する情報をUSBに残しておいたので、ホントに良かったです。

新しいPCを購入しましたが、後日支給されるボーナスが無くなってしまいました。

壊れたPCの処分にもデータの抹消などで6,000円もかかりました。

 

(4)お買い物とお食事

ここ最近バタバタしていたので、少し気分転換をしようと思い、

夫婦でショッピングモールに車で買い物に行ってきました。

「節約するところはしっかり節約し、使うところはしっかり使う」

これが我々夫婦の価値観です♪

 

海鮮丼としらす丼です!とっても美味しかったです。

 

みなさんは、この三連休はどのように過ごされましたか。

まだまだ厳しい状況ですが、無理しないでマイペースに

過ごしていただければと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

母が亡くなってから・・・

みなさん、こんにちは。

11月4日に空腸ガンで母が亡くなりました。

ガンが簡単に治る薬が開発される事を願っている今日この頃、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

お葬式は近しい親族のみで行いました。

母が残してくれたエンディングノートには「親族と親しい友人で」

と記載されていましたが、正直みなさんとても良い人ばかりで、

 「全員親しい友人じゃないの?

と思ってしまいます。コロナの影響もあり、多数の方に参列頂くのは

その方たちのリスクにもなりますので、仕方なく親族だけにしました。

 

お花や食べること、旅行が好きだったので、沢山のお花や食べ物、

旅行ガイドブック、嵐の写真集、お手紙等を棺に入れました。

シャンプーやお化粧をしてもらい、祖母の大島紬の着物から作った

洋服に着替え、綺麗な姿でお別れできて良かったです。

 

仕事もお休みを頂いたので、色々手続きをしなければなりません。

四十九日の法要や納骨の予約、年金事務所の予約、香典返しの準備、

葬儀屋さんや病院への支払い・・・なかなか忙しいです。

喪中はがきを出そうにも母の年賀はがきが見当たらず、どうしたものか。

 

加えて、父の施設の移動の準備も並行してやっています。

健康診断書を病院に受け取りに行き、新しい施設に提出するなど。

母が亡くなって本当に悲しいけれど、やる事をしっかりやらないと

母に申し訳ないですからね。

 

エンディングノートがあって本当に助かります。

どこに優先的に連絡するのか、宗教、使って欲しい写真など色々な事が

分かります。これをどんな気持ちで書いていたのか・・・

息子2人へのメッセージが何も書かれていませんでした(笑)

必要最低限のみ。まぁ、言わなくても分かるでしょ?という事でしょうか。

あるいは書く前に施設へ入居や病院へ入院になってしまったって事でしょうか。

そこは出来れば書いて欲しかったぞ、お母さん(笑)

 

これからも人との繋がりを大切に助け合って楽しく過ごしていきますね!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

天国に行きました。。。

みなさん、こんにちは。

先日母が亡くなりました。。。

空腸ガンの末期で、よく頑張ったなぁって思っています。

 

亡くなる前日は会話はできて、私が病院から帰る時は

 「じゃあね!

とベッドの上から手を振ってくれていたのに・・・

翌日の早朝に病院から連絡が入り、飛んでいきましたが、

その時は意識も低く、呼吸も荒い状況でした。

 

別の市にいる叔母や岐阜に行っている兄が来るまでの時間に

色々話しかけました。

 ・もっと色々温泉旅行に行きたかったなぁ
 ・もっと美味しいもの沢山一緒に食べたかったなぁ
 ・父親の新しい施設も決まりそうだよ
 ・頑張り過ぎちゃったのかなぁ
 ・満足のいく人生だったかなぁ
 ・親孝行できてたかなぁ
 ・苦労かけちゃったなぁ

私が言うのもなんですが、優しくて、自分の事よりも他人の事を

優先に考える、明るい自慢の母親でした。

 

頑張り過ぎた母親ですが、岐阜から駆けつけてくる兄の為にも

 「申し訳ないけど、最後にもう少し根性みせて!

と話しかけました。

 

片道5時間かかる兄が来るまでホントに良く頑張ってくれました。

母と対面し、兄の目には涙が・・・

口下手な兄なので、きっと弟の私には聞かれたくない事もあると思い、

 「会社に電話してくるからお母さんと話しをしな!」

と言って、私は部屋を出ました。

私がいない間、黙っていたのか、話しかけたのかは分かりませんが・・・

 

11月4日 13時57分。

兄弟と叔母の3人が見守る中、静かに息を引き取りました。

痛み、吐き気、下痢の症状がありましたが、最後はホントに穏やかでした。

コロナウィルスの影響で、病院に来てくれた私の妻や従妹は

残念ながら看取る事を許されませんでした。

会ってもらいたかったけど、仕方ないですね。

 

お母さん、闘病生活ホントにお疲れ様。今はゆっくり疲れを癒してね。。。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

最近のイライラ

みなさん、こんにちは。

旦那さんがカレーを作っている間、のんびりブログを書いている鬼嫁です。

 

今回は、最近手続きの対応の仕方でイライラしたことを書きます。

イライラしたこと、それは市役所の対応です!

今は義父・義母が大変なので両親の手続きは旦那さんと私で

やるようにしています。 

 

先日、両親に変わって住んでいる市役所に電話したのですが、

電話にでた担当者(おそらく若い女性)が人の話を全然聞かない!

高度療養費手続きのハガキが届いたので、忘れないように早めに電話し、

義父が施設にいるので予め代わりに家族がお聞きしたいのですがと伝えたのに、

 『お義父様が退院されてから、請求されても大丈夫ですよ

 『請求期限は2年位ありますのであとでまとめてやることも可能です

とかこちらが望んでいない提案を5個くらいしてくるんですよ(怒)

もう聞いているこっちもイライラしてきて説明の途中で

 『ストップ!!

といってやりました。それからこちらの要望を伝えましたが、

確認のため内容を復唱しますが、まぁ~聞いてない。。。

食いぎみで答えてくるんですよ。

よっぽど『人の話聞いたほうがいいですよ』と言ってやりたかったです。

 

しかし乳がんを患ってから、私はこういう人と長く関わっても

ストレスを溜めるほうが自分の身体に毒なので良くないと思い、

用件が済めばなるべく避けるようにしてます。

※乳がん前はこういう時に闘って体力を使い、ストレスを溜めていました(笑)

 

分からない人に何をいっても聞く耳もたないですから、

距離をおくのが一番だと思ってます。

私も仕事のときは人の話を聞くようにして、

食いぎみで答えるのは人に不快感を与えるので気をつけようと思いました。

人からまだまだ学ぶことがありますね(笑)

勉強させていただきました♪

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

入院になりました・・・

みなさん、こんにちは。

温泉旅行に行きたい旦那です。

 

先日、母が入居している施設から仕事中に電話がありました。

下痢、吐き気、息苦しさが続いており、入院させた方が良いと。

ただ、通院していた病院の緩和ケア科は大した事をやってくれません。

ホントに行く事を希望しているのか本人に再確認しましたが、

それでも行きたいとの事でした。

 

普段弱音をあまり言わない母が言うので、相当辛いのだなと思い、

急遽午後の仕事をお休みして病院で待ち合わせる事になりました。

 

母は介護タクシーで来たのですが、自分一人では立ち上がれず、

病院の車いすに乗り替えるのも一苦労な状態でした。

 

10階の緩和ケア病棟に入院し、レントゲン撮影等、一通りの検査をした後、

医師から説明を受けました。

息苦しさは肺に水が溜まっていたこと、吐き気や下痢は腸閉塞の兆候が

でていることが原因のようで、この本人が辛い原因となっているものを

緩和していけるようにしますとの事でした。

 

栄養がしっかり取れていない為か、うまく喋れない状態です。

食べる事が大好きな母に何か食べさせてあげたいと思ってはいますが、

お腹は空くけれど、食べれないようです。

 

ここ数週間の間で、今までできていた事ができなくなったりする

可能性が高く、緊急の場合にはご連絡させて頂きますと病院から

言われてしまいました。

 

母は常々、自分の事については隠さずに教えて欲しいと言っていたので

レントゲンの結果を見せながら、隠さずに柔らかく伝えました。

 「もう、頑張ったから頑張らなくて良いかねぇ・・・

こんな事を言われてしまうと、「そうだね・・・」としか答えられません。

 

こういう状況なので、登録している方1名のみの面会が基本ですが、

何名か面会可能との話を頂き、兄と叔母も追加してもらいました。

ただし、看取りは一親等までらしく、私と兄のみ・・・

兄は他県にいて、来るのに時間がかかる為、私だけでも間に合えば・・・

少しでも本人の望むようにしてあげたいです。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。