脱毛後 ウィッグずり落事件!!

みなさん、こんにちは。

秋に旅行に行こうかと考え中の鬼嫁です。

 

最後の抗がん剤治療が去年の11月中旬に終わり

やはり頭は一休さんのようにキレイに脱毛しました。

終わってから「いつ髪が生えるのかなー」と考えていたら

約1か月後、短い産毛?のようなものがいっぱい生え始めました。

冬だとそれでは寒いので、ウィッグや医療用帽子をかぶって生活していました。

今年の1月下旬に放射線治療も終え、

「ずっと家にいるのもつまらないし、様子をみて少しずつ働きたい」

と思っていました。

そんな中、ハローワークの雇用保険失業給付説明会に参加し、

職業訓練の説明を聞いていて、学ぼうと思いました。

まだ髪も1センチくらいしか伸びておらず

(サザエさんのカツオに少し毛が生えたような感じ)

せっかく高価なウィッグを買ったから、それを着けて訓練に行こうと考えました。

職業訓練の前には試験があったので、面接にもウィッグをつけて挑みました。

ドキドキしてかなり不安でしたがなんとか無事合格できて通う事になりました。

 

病気のことを先生や他の受講生に最初は話していなかったので、

「ウィッグのことがバレたらどうしよう・・・」と心配していました。

1ヶ月くらいして、先生やクラスのメンバーと親しくなっていきました。

 

授業で練習問題を解く時間をあたえられ、先生がみまわりをしていました。

先生が私のところで立ち止まり、書いている答えをのぞき込みました。

私がどうやら的外れな答えを書いていたようで、

先生が「なんだよ、この答え~(笑)」と茶化してきたので、

(※先生は私より年下です。)

私もノートを両手で隠し「みないでくださいよ~」なんて笑いながら

後ろにのけぞった瞬間。。。。。。。

 

 なんとウィッグがずり落ちましたー!!!!!

 

落ちた瞬間、先生は通りすぎていたので、慌ててウィッグを拾い身に着けました。

身に着ける際に先生と目があったような。。。。。(泣)

隣の席の子は練習問題に集中しているのか、

気付いていないフリをしてくれていたのかノーリアクション!!

落ちたウィッグをこっそり着けましたが、授業中で鏡がよくみれず

ウィッグが不自然になってないか、みんなにみられないか本当に

ひやひやして全然授業に集中できませんでした。(笑)

 

授業が終わり、休み時間になったので高速でトイレに直行ー!!!

大急ぎでウィッグを調整し、何事もなかったのように教室に戻りました。

 

次の日、先生と就職活動の個人面談の時間があったので、

先生にウィッグの事を見られたかもしれないと思った私は病気のこと、

抗がん剤治療のことを話しました。

翌週からウィッグを外して訓練に通う事にしましたが、地毛登校日の初日は

受講生のメンバーにどんなリアクションをされるかドキドキでしたが

 「髪短く切ったんだー。」
 「ベリーショート似合いますね。」

なんていってくださって、ウィッグのことはバレていなかったようです。

 

髪が薄いオジさんの気持ちがわかるような気がしました。

今となれば笑えるいい思い出です。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

就職活動、内定いただきました。

みなさん、こんにちは。

先日、35歳の誕生日を迎えた鬼嫁です。

去年病気をしてからは誕生日を無事に迎えられることをとても嬉しく思っています。

以前は誕生日がくるのは当然のことで、歳をとりたくないとか思っていたのですが、

今では健康で無事に毎日を過ごせることが本当にありがたいです。

 

現在、職業能力開発促進センターに通ってCADの勉強をしております。

担任の先生と定期的に面談があり、周囲からも就職の話が聞こえ始めました。

「私もそろそろ就職活動をしなくては。。。。」

と思い、派遣会社に登録しました。

 

去年の2・3月くらいに仕事を辞め、今年の1月まで放射線治療をしていたので、

いきなりフルタイムで働くのはキビシイと思い、週3日の勤務を希望していました。

でも、私が登録した派遣会社はフルタイムの求人が多く、「週3日の求人は少ない」

とのことでした。

 

そんな中、求人をみていたら、「週3日のCAD業務」の求人が出ていました。

「これはチャンスだ!」と思い、迷わずエントリーしました。

 

派遣の顔合わせは初めてで上手くいったのかわからず、合否が心配だったのですが

本日、派遣の担当者から無事内定の連絡を頂きました。嬉しかったです。

 

久しぶりの就業ですが、無理せずマイペースに勤務できればと思っております。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

職業訓練について

 

みなさん、こんにちは。

鬼嫁です。

 

私は結婚が決まり、転職をしようと思った矢先に病気が発覚!!!

仕事を辞めて、転職活動をすることもできなく治療がスタートしました。

手術→抗がん剤→放射線 の治療で1年弱かかりました。

治療が一区切りついて、自宅でじっとしているのも退屈で

時間があると不安なことや良くない想像をしてしまうので

何か始めたいと考えていました。

そんな時、ハローワークの雇用保険失業給付説明会に参加し

職業訓練について知りました。職業訓練とは労働者に必要な技能や知識を

習得させ、労働者のスキルアップをさせるための訓練です。

私は専門的な知識・技能をみにつけたいと以前から思っていて

しかも訓練で興味があったCADを学べることがわかり、

これは絶対に訓練に通うしかない!!と思い試験に応募しました。

何年かぶりに筆記試験と面接をうけ、学生時代に戻ったような

心地よい緊張を感じました。合格通知が届いたときは嬉しかったです。

今年の4月がら訓練がスタートし、今のところ問題なく通えているので

とても充実した毎日です。1年弱の大変だった治療を乗り越えたので

病気前より新鮮で生き生きと過ごせているような。。。。。

病気を体験して感じたことは健康はとてもありがたいことで、

毎日が当たり前ではないということです。

なのでこれからは興味があることはできる限り挑戦し、

毎日、笑い、人生を楽しむことをモットーにしました!!!

病気を宣告された方、治療中の方は大変かと思いますが、

自分なりの楽しみ・笑いをみつけて一歩ずつ乗り越えて

いただきたいと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。