牛久大仏に行ってきました!

みなさん、こんにちは。

旦那さんが風邪をひいたので優しく接していたら、旦那さんから

(優しくなって)どうしたの?気味が悪い・・・

と言われた鬼嫁です。

 

昨年末に引っ越しをして、年明けに引っ越しが落ち着いたので

以前から行ってみたかった牛久大仏にいってきました。

 

牛久大仏は茨城県の牛久市にあり、

1995年に『青銅製立像』で世界一高いとしてギネスブックに登録されています。

 

圏央道を走り『牛久阿見IC』で降り、向かっていると

大仏が車の中から徐々に見えてきて、とても興奮しました。

到着すると巨大な迫力のある大仏が出現!!!

その日はお天気もよく本当にきれいに大仏が見えました。

 

全長は120mあります。自由の女神が40mだそうなのでとても大きいですよね。

大仏の中に入ることもできて、展望台が85mの高さにあります。

天候が良ければ富士山やスカイツリーが見ることができます。

私がいった日は、スカイツリーをうっすらとですが見ることができました。

大仏のまわりには小動物公園もあり、ウサギ、ヤギ、サルの曲芸もやっていて

お子さんも楽しめるところになっています。

 

しかもしかも!牛久大仏から車で5分以内のところに

『あみプレミアムアウトレット』があります!

牛久大仏をみたあと、アウトレットで美味しいラーメンを食べ、

洋服をみたり、雑貨をみたりブラブラして楽しみました。

日帰り旅にはもってこいのスポットだと思います。

 

皆さまもよかったら行ってみて下さいね。

読んでいただきありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

再発防止~運動・散歩~

みなさん、こんにちは。

卓球がうまくなりたい鬼嫁です。

 

乳がんが発覚する前は運動不足だったので、病気をしてからは再発防止の為

運動することを心掛けています。

 

今週と先週の日曜日、昼寝をしている旦那さんを叩き起こし

運動するため「大宮花の丘農林公苑」に行ってきました。

花の丘公苑には四季折々のお花が敷きつめられているお花畑があります。

今はサルビアやコスモスが一面に咲いてとてもキレイです。

この時期に桜?のような花も咲いていて、写真を撮っている方もいました。

花がキレイなので散歩していて、とても気持ちがいい公苑です。

 

その奥に広場のような所があり、私と旦那さんは

そこでバトミントンをしています。ラリーの回数をのばすことが目標です。

目標を達成するまで帰れま10(笑)

去年の抗がん剤治療中もやっていて、その時は20回ラリーを達成しました。

 

先週の日曜は30回を目標にして目標クリア!!!

今週の日曜は40回を目標にしてなんと56回のラリーに成功しました!!!

そんなに体力もないので、目標を達成すると旦那さんから「じゃあ 帰ろうか~」

と言われ、少し散歩をして帰宅します。

運動時間は30分から45分くらいでしょうか。

まあ、無理もせず楽しく運動できる感じでマイペースにやっていければと

思っております。ラリー回数もどんどん伸ばしていきたいです。

 

スポーツの秋、皆さまはどんなスポーツをしていますか?

簡単に公園でできる楽しいスポーツがあったら教えてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

楽しそうに生きている人♪

みなさん、こんにちは。

クロワッサンが好きな鬼嫁です。

 

本日、義母と一緒に埼玉県桶川市にある「べに花ふるさと館」へ行ってきました。

詳しくはコチラ ⇒ べに花ふるさと館

義母の友人が版画家で展覧会をやっているということなので一緒に行ってきました。

版画家の方は義母より1歳上くらいの方で、お会いしたら

元気で明るく、ユーモアがあって知り合いの方も多く、年齢を感じさせず

「楽しく人生を歩んでいるんだろうな。。。。」

という印象をうけました。

 

私はテレビ朝日 土曜日 午後6時から放送の「人生の楽園

という番組が好きでみています。

早期退職をされ、田舎に引っ越し、セカンドライフを楽しんでいる方や

夢だったカフェをオープンした方など、充実した第二の人生を歩む人たちの

らしぶりを美しい風景や美味しい食べ物などと共に紹介している番組です。

ここに出演されている方たちをみていると、みなさん明るく和やかに楽しそうに

生活されていて、自分もこんな風に楽しく年をとっていきたいと思えます。

版画家の方もこの番組に出演されているような方でした。

自分の好きな版画で生活をされているそうで、義母いわく

「宵越しの銭はもたない」とまでは言い過ぎかもしれませんが、

自分の好きなことや活動にお金を使っているようです。

少しお会いしただけでエネルギッシュで魅力的な方だと感じました。

治療が終わり私もこれからの人生、自分の好きなことや興味を持ったことに

少しでも挑戦して楽しく充実した人生を長ーく送っていきたいです。

 

お昼は義母と「べに花ふるさと館」にある手打ちうどんと

地元のそば粉を使ったメニューがあるお食事処で天ぷら御膳を食べてきました。

お野菜の天ぷらとお蕎麦がとても美味しかったです。

みなさんも機会がありましたら「べに花ふるさと館」に行ってみてくださいね。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

美味しいご飯

みなさん、こんにちは。

「有吉の夏休み」という番組をみて、ハワイにいってみたい鬼嫁です。

 

ちなみに現在の髪はこんな感じです。

 

最後の抗がん剤治療を終えてから10ヶ月弱が経過しました。

だいぶもじゃもじゃになってきました。

近々、久しぶりに美容室にいってこようかと思っています。

 

義母の誕生日のお祝いに、桶川市にあるレストラン「どうろくじん

に昨日いってきました。イタリアンレストランです。

※旦那さんは「以前はフレンチだったような・・・」といっていましたが
   フロッピー並の容量しか記憶できないのできっと記憶違いでしょう(笑)

お店の外観は緑がおいしげっていて目立つ看板もなく、

初めてだと気付かず通りすぎてしまうかもしれません。

店内には入口に永井大・中越典子夫妻の来店した写真があり、

内装は洋館風で雰囲気がある感じです。2000円のコース料理をいただきました。

 

内容は

 ・スープ、ブルスケッタ
 ・前菜
 ・パン
 ・メイン料理
 ・コーヒー、紅茶
 ・デザート

 

昨日のメインの肉料理は長期飼育の松坂ポークでとっても

お肉がやわらかくておいしかったです!!!

メニューがでるスピードがゆっくりで全部食べ終わるのに2時間程かかりました。

ゆっくりご飯を楽しみたいという方にお勧めです。

デザートもとても美味しくてまた行きたいと思いました。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

がん おすすめ本

みなさん、こんにちは。

台風で通勤を心配していた鬼嫁です。

 

乳がんが発覚してから、健康のこと・再発のこと

生きることなど色々なことを知りたくて

本を読んでみようと思い、こちらの本に出会いました。

『がんでも、なぜか長生きする人の「心」の共通点』

著:保坂 隆

 

保坂隆さんは聖路加国際病院の精神腫瘍科でお医者さんをされていた方です。

病は気からと言われているように、心の状態で病気になるのかもしれないと

思った私は、この本を読んでみようと思いました。

本の中の項目で特に印象的だったのは

・「がん=死ではない
・「がんは慢性疾患、気長に付き合う病気と考える

この2つでした。

日本人の二人に一人はがんになると言われていますが、

厚生労働省の統計だとがんで亡くなる人は、全体の約30%なんだそうです。

つまりはがんになっても全員が死ぬわけではない。

がん全体の5年後の生存率は60%で、半分以上は治っているということ。

そしてがんは高血圧や糖尿病などの慢性疾患の一種。

糖尿病患者が血糖値やヘモグロビンの数値に気をつけるのと同じで、

がんなら腫瘍マーカーの数値に注意するという他の慢性疾患の健康管理と

変わらないということが書かれていました。

治療中は深刻に死というものを考えて不安になったり、落ち込んだりしていたので

これを読んで考え方が少し楽になりました。そして読んで色々勉強になりました。

 

興味がある方は是非、読んでみてくださいね。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

神だのみ

みなさん、こんにちは。

明日いよいよ初出勤の鬼嫁です。

ドキドキです。

 

学生時代から神社・仏閣に行くのが好きなほうでした。

毎年初詣にはいくようにしていたのですが、今年の1月は放射線治療でしたので、

健康のお願いをしたいと思いインターネットで検索していたところ。。。。。

なんと埼玉に癌封じの御祈祷ができる神社を発見!!!

 

行田市にある「行田八幡神社」というところです。

自宅から車で行ける距離でしたので、すぐに癌封じの御祈祷を予約しました。

(要予約とのことです。)

当日は旦那さんも行く予定だったのですが、インフルエンザにかかった為、留守番。

「こんな時になぜインフルエンザ!?」

と思いながら旦那さんを放置して、迷うことなく神社に向かいました♪

 

御祈祷の待合室には初宮詣のご家族がいたり、

もしかしたら病気なのかなと思われる方もいたり。。。。。

御祈祷は一組ずつ行われたので、ほかの方を気にせず集中して穏やかに進みました。

御祈祷が終わったあと「秘伝の神符」「お守り」をいただきました。

今もお守りは身につけるようにしています。

願いがかないますように。。。。

 

ご興味がある方はクリックしてみてくださいね。 ⇒ 行田八幡神社

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。