厄払いに行ってきました

みなさん、こんにちは。

本厄の年を迎えた旦那です。

 

12月に行っても年内に1回も行っていなければ、それは「初詣」

になると思っている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今年はコロナウィルスの影響もあり、夫婦での初詣を控えていましたが、

先日、行田八幡神社に厄払いをしてもらいに行ってきました。

昨年は空腸がんで母を亡くし、父の施設入居などでバタバタでしたので

今年はなんとか穏やかに過ごしたいと思い、行ってきました。

 

がんに御利益があるという事で、乳がん治療中の鬼嫁も行っていまして、

私も昨年、厄払いをして頂きました。

 昨年のブログ → こちら

 

今年はコロナウィルスの影響もあり、部屋には対象者のみしか入室できず、

鬼嫁は寒い中、外で待っていてくれました。

お願いごとの絵馬には当然「家族の健康」と記入をしてきました。

 

お昼ご飯は帰る途中にある「とんでん」に寄って食べました。

やはりお客さんも自粛中のようで、あまり入っていませんでした。

寒いのであったか~いものが食べたかったので、大好きな七味そばではなく、

もつ鍋を食べました。

野菜もしっかり取れ、体もぽかぽか♪これで1年元気に過ごせる気がします!

「とんでん」は昔から亡くなった母とよく食べに行っていました。

最後に美味しいものを沢山食べさせてあげたかったなぁと思いながら

妻と2人で美味しく頂きました。

 

ウィルスもがんもバランスの取れた食事が大切だと思います。

どんなに手洗い、うがいをしっかりしていても免疫力が低下していては

リスクが高まってしまいますからね。

みなさんは好き嫌いなく、ちゃんと食べていますか?

オススメの簡単レシピや食材など、教えてくださいね。

最近どんどん料理が上手になってきている鬼嫁。

栄養のバランスもしっかり考えながら作ってくれるので感謝しています。

今年も感謝の気持ちを忘れず、厄に負けずに過ごそうと思います!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

悔いのない人生に

みなさん、こんにちは。

宝くじがあたらないかな〜なんて妄想してる鬼嫁です。

※そもそも買っていませんが(笑)

 

先日朝の報道番組をみていたら、10月は『ピンクリボン月間』

ということで乳がんの特集が放送されていました。

なんとその特集で、乳がんの割合が9人に1人になっていたのが驚きでした。

私の乳がんが発覚した3年前は、11人に1人とか言われてたのに

どんどん割合が増えてますね。ホントに驚きです。

今では誰がなってもおかしくない状況なんですね。。。

 

話は変わりますが、派遣先の会社で仲良くさせて頂いている

同僚の方がいまして、その方のチームの男性社員が突然亡くなったとのこと。

男性の年齢は56歳ぐらいだそうです。

私も何度かお見かけしたことがあって、以前お菓子も頂いたし、

声も大きくて元気で、仕事も好きそうな方でした。残念でショックです。

今月、別の支店に異動になってから間もなくの訃報でビックリしました。

人生ホントに何が起こるかわからないです。

 

母も64歳で亡くなり早いお別れとは思っていましたが、

60歳前で亡くなってしまうなんて。。。

改めて限りある命、悔いなく楽しく生きようと思いました。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

美味しい天丼屋さん発見

みなさん、こんにちは。

食欲の秋と言いますが、夏と冬の方が食欲がある鬼嫁です。

 

自宅から30分ほど車でいった所に気になる天丼屋さんが

オープンしたので、先日旦那さんといってみました〜!

 『江戸前天丼 はま田

インターネットで調べてみると全国で2店舗目のオープンのようです。

今年の9月にオープンしたようです。

日曜日の12時30くらいにいったのですが結構並んでいました。

並んでいるということはきっと美味しいんだろうと期待しながら待ちました。

30分くらい待って、やっと入ることができました。

 

店内は木を基調とした内装で、落ち着いた雰囲気です。

カウンター席の目の前で料理人さんが天ぷらを揚げていました。

2人でシェアをしながら食べようという話でまとまり、

私は天丼を注文し、旦那さんはお蕎麦を注文しました。

しかし、2人ともキレイな内装にテンションが上がり、お腹もペコペコ、

楽しみすぎたという事もあり、注文した料理の写真を撮るのを

見事に忘れました(笑)

写真は次回行った時にしっかり撮ってきますね!

 

お皿からはみ出しそうな盛り方になっており、天丼の蓋が後ろに付いていて、

これを取り皿として使うようです。

食べてみると、天ぷらの衣もサクサクで具も美味しくて、

タレのかかったご飯も絶品!大満足でした。

価格帯は1000円〜1800円+税くらいです。

 

テイクアウトもできるので、お近くに来た際は是非行ってみてくださいね。

 江戸前天丼 はま田のHP → こちら

川越方面からですと車で入り易いのですが、さいたま市方面からですと

チョット入りづらいかもしれません。

 

となりには『mango tree cafe』というお店もあります。

若者が多いイメージがあって、盛り上がっている様子だったので、

今後行ってみようと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

ドラマ「14才の母」

みなさん、こんにちは。

夏を満喫したかったのに、コロナの影響&旦那の謎の体調不良により

県内さえもなかなか外出できずにウズウズしている鬼嫁です。

 

そんな中、私は2006年に放送された

 『14才の母

というドラマを見返しハマっていました。

近くのレンタルショップで何か無いかなと探していて発見しました。

2006年の当時も好きだったドラマでしたが、今見返してもいいドラマです。

 

女優の志田未来ちゃんが主人公で14才で妊娠し出産するストーリーです。

14才の妊娠なので、周りから反対されたり孤立してしまったりするのですが、

色んな困難に立ち向かいながらも、決心して出産にのぞみます。

命について考えさせられるお話で、家族の大切さなどが感じられます。

 

出演している俳優さんもみなさん演技派で感情移入してしまい、

涙なしではみられません。

女優の田中美佐子さんが、志田未来ちゃんのお母さん役で出演されていますが、

演技も好きだし、素敵なお母さん役で大好きです。

娘のことを応援したり時には本気で叱ったり、娘を心から大事に

思ってるんだろうな~と思うお母さん役です。

 

最近亡くなってしまった、三浦春馬君も出演していますが(当時15才くらい?)

キラキラしていて、透明感があって演技が上手で素晴らしかったです。

みんなお母さんが命がけで産んでくれた大切な命ですからね。

私も自分を大切にして生きようと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

オススメのコーヒー屋さん

みなさん、こんにちは。

久々に平熱に戻った旦那です。

 

体温計の調子が悪いので、ホントかなぁと少し疑っている今日この頃

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

まだまだコロナウィルスの感染拡大が落ち着かないですね・・・

早く落ち着いて、みなさんが楽しく過ごせる日が来てほしいものです。

 

我が家も引き続き自粛し、遠出や人の多い場所には行かないように

心掛けています。

しかし、ずーっと家にいるのもやはりストレスなので、少し離れていますが、

コーヒー屋さんに夫婦2人でモーニングを食べに行ってきました。

お子ちゃまな私はコーヒーが苦手なので、カフェオレに砂糖を追加します(笑)

 

今回オススメするコーヒー屋さんは「港屋珈琲」です。

関東では上尾店1店舗しかないようですが、店員さんの気配りやサービス、

お店の雰囲気、お値段が抜群などで、ハマっています。

JR高崎線の「北上尾駅」の東口から歩いて10分かからない位でしょうか。

 

上の写真はモーニングです♪

たっぷりのお野菜、ピザトーストとポテト、ヨーグルトがついています。

 

これまでいくつかコーヒー屋さんに入りました。

・港屋珈琲
・ミヤマ珈琲
・高倉町珈琲
・一凛珈琲
 etc・・・

私の中では港屋珈琲がダントツで1位です。

ある程度席がパーテーションで区切られているので、落ち着きます♪

お座敷もありましたので、お子様がいても安心そうです。

コーヒーの味は・・・味音痴なので、お店ごとの違いは分かりません(笑)

しかし、お店が良いとなんか美味しく感じます、うんうん。

ホームページのURLを載せておきますので、ご興味のある方は是非

行ってみてくださいね。

港屋珈琲ホームページ → こちら

 

空腸ガンの母親も施設入居前に是非連れて行ってあげたいと思います。

ゆっくり家族の時間が取れそうな気がします。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

最近ハマっているYoutube♪

みなさん、こんにちは。
バレンタインデーにケーキを食べ損なった鬼嫁です。

 

最近、私は『Youtube』三昧です(笑)

下手したらテレビより見ているかもしれません。

そこで最近ハマっているYouTuberを紹介しまーす。

①『ZyonMana』

ファミリーYouTuberです。

ご夫婦はまだ20代前半ですが、年子の二人のお子さんがいらっしゃいます。

ご夫婦が美男美女だし、子供達もハーフ?クウォーター?

なので二人ともめちゃくちゃカワ(・∀・)イイ!!

日常の出来事やコストコやアウトレットなどの買い物情報や

奥さんのメイク動画などオシャレでカワイイ動画が色々アップされています。

子供達の可愛い様子に癒やされたり、奥さんのメイク動画が参考になります。

 

②『辻ちゃんネル』

みなさんご存知の元モーニング娘。の辻ちゃんのYoutubeチャンネルです。

ブログが炎上することもあるという辻ちゃんですが、

この動画をみたら尊敬です。

4人もお子さんがいるのに子供達を喜ばせる料理を作ったり、

お家をきちんとキレイにお掃除してすごいです。

また辻ちゃんの旦那さんの杉浦太陽さんもでてきて、

夫婦の仲の良さが伝わってきます。

お掃除動画や料理動画は勉強になるのでみることが多いです。

参考にさせて頂いています。

 

③『エミリンチャンネル』

20代の独身女性YouTuberのエミリンさんの動画です。

元女芸人だったそうでお話が面白いです。

彼女はUberEatsで食事の注文をよくしています。

自分が食べたいものを我慢せず食べている動画が本当に美味しそうで、

こちらの食欲まで満たしてくれるような感じです。

あまりにも美味しそうなので、彼女が食べている物を翌日食べようと

思ったこともあります(笑)

登録者数も90万人を超えていて、大人気のYouTuberです。

他のYouTuberさんとコラボ動画もアップしていて、

そのトークが面白くてよくみています。

 

YouTubeではみんなが普段どんな家事をしているかとか、

お部屋のインテリアがみれたりとても勉強にもなります。

暇つぶしにもなるのでホントにオススメです。

みなさんもよろしかったら見てみてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

今年もお願いしました(・人・)

みなさん、こんにちは。
何か新しい勉強をはじめたい鬼嫁です。 

今年で、3回目!!

癌封じのご祈祷ができる「行田八幡神社」にお参りに行ってきました。

神社の創建は、度重なる行田町火災のため記録が燃えてしまい、

はっきりとは分かっていないそうですが、源頼義・義家公が

奥州討伐のためにこの地に滞陣した際、戦勝を祈願して勧請された

と言い伝えられているそうです。

 

今年は旦那さんも前厄のため、一緒にいき、

小腸癌で入院している義母の分も含め、三人分のご祈祷をしました。

 

近くにいたおじいさんも

 『ステージ4だったから、いっぱいお願いしたよー!!

とご祈祷にきていました。

 

ご祈祷のあとは神社から授与された絵馬にお願いを書いて、

お守りとお札を持ち帰りました。

 

そのお札を気になる箇所や額に撫で付けるといいようです。

確かに、気分が落ち着くような気がします。

ご祈祷された方、みなさんが平癒しますように。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

『きのう何食べた?』

みなさん、こんにちは。
最近、あんこにハマっている鬼嫁です。

今回の年末年始は10連休と長かったので、少しゆっくりできました。

年末に、テレビをみていると。。。。な、なんと!

テレビ東京で私が気になっていて、見逃していたドラマ

きのう何食べた?

が一挙放送されていました。

慌てて録画をして、年始にゆっくりみました。

今日はそのドラマのご紹介や感想について書かせていただきますね。

 

漫画が原作なのですが、弁護士のシロさん(西島秀俊さん)と

美容師のケンジ(内野聖陽さん)のゲイカップルのお話になります。

二人は同棲していて、シロさんが主に自炊しているのですが、

食費を月2万5千円以内に収めようと奮闘しています。

 

料理や食事のシーンが多く、シロさんが手際よく料理を作るところや、

シロさんが作った美味しそうな手料理を幸せそうに食べるケンジをみていると

こちらまで幸せな気分になり、癒やされます。

我が家と同じように、二人には子供がおらず、

パートナーとゆったりとした時間を毎日、大切に過ごしているようなところが

ドラマと共感できるような気がしています。

 

ゲイカップルの問題や価値観の違いなどでケンカなどもありますが、

毎日美味しいご飯を食べて、仲直りしたり、絆を深めあうところも

みていてほっこりします。

 

我が家も食べることが好きなので何かトラブルや問題が起きたときには、

できるだけ美味しいご飯を食べて、ストレスを発散するようにしています。

 

出演している俳優さんがみなさん、演技が上手くて個性的で、

実際にいたらいいなぁ〜と思えるキャラクターばかりです。

みなさんもよかったら

 『きのう何食べた?』

をみてみてくださいね。

 

みなさんがみているドラマで「これは楽しい」「これはオススメ」

なんていうのがあったら是非、教えてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

貴重な体験

みなさん、こんにちは。
海鮮丼が好きな旦那です。

 

いつものように夫婦で近くのスーパーに買い物に行きました。

天気も良かったので、久々に公園を歩いてみようということになり、

大宮花の丘農林公苑」に行ってみました。

※オススメの場所「大宮花の丘農林公苑」の紹介 → こちら

 

公園に着くと、さいたま市消防局の車が来ており、

「なんだろうね?」

と思って見てみたところ

 「地震体験車

でした。

 

私たち夫婦は防災に興味を持っていて、

 「今度防災センターに行ってみたいね!!

なんて話していましたが、まさか向こうから来てくれるなんて!?

 

早速体験することにしましたが、ビビりな私は震度5強位で良いと思っていました。

しかし鬼嫁は「もう少し上」と・・・攻めますねぇ(笑)

消防局の方も

 「1番上(震度7)を経験しておくのも良いと思いますよ!」

と言ってくれたので、震度7を体験しました。

 

震度7は上に突き上げるような地震で、家中にある棚などは

本当に全部倒れるくらいの激しい揺れで、固定してあったテーブルに

掴っているのがやっとでした。

 

正直、ツッパリ棒とかで棚を固定していても意味をなさないのではないかと

思うほどの激しい揺れで、かなり怖かったです。

 

日本は地震が多いので、大きな地震に備えることが大切だと改めて感じました。

地震で連絡が取れなくなった時、近くの神社を待ち合わせ場所にするなど、

話し合いをしました。

 

非常食やお水、防寒具も自分たちだけでなく、ご近所さんのことも考え、

ある程度の量は必要ですね。

※勿論過度な買い込みは他の方のことも考えて、避けなければいけませんね。

 

今回は本当に貴重な体験をさせて頂きました。

今度、煙体験、消火器体験、AED体験などもしてみたいと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

母の一周忌

みなさん、こんにちは。
最近、食べ過ぎで胃がムカムカしている鬼嫁です。

 

母がなくなってから早いものでもう一年が過ぎようとしています。

父親も体調を崩して入退院を繰り返していたこともあり、

四十九日の法要もできず、母のお墓を探しにいくこともできなかったので、

大切な納骨もできずにいました。

 

2ヶ月まえくらいにちょうどいいお墓がみつかり、

先日やっと納骨と一周忌の法要をやることができました。

 

母が無宗教でしたので、知り合いの住職さんもおらず、

法要をどこにお願いしようか悩んでいたのですが、

たまたま旦那さんのお婆さんの法事があり、参加した所、

その時の住職さんが穏やかな方でしたので、その方にお願いすることにしました。

 

法要を自分で仕切るのが初めてでしたので、

住職さんにお渡しするお布施をの準備をネットで検索したり、

霊園の方に持参する物の確認を事前にしたりと、大変でした。

当日、住職さんにお焼香の回数から位牌のことなど、

わからないことは恥ずかしがらずに、とにかく聞きまくりました。

(※ちなみにお焼香は宗教によって回数が違うらしく、今回は一回でした。)

 

当日は天気にも恵まれ、無事に納骨と法要をすませることができました。

これで一安心です。母も安心して天国でゆっくりしてると思います。

 

最近はインターネットで検索すれば大抵の事は調べる事ができますね。

今回もすごく助かりました。

 

一方で、情報が多過ぎて調べきれない事や、実は情報が正しくない事もあります。

分からない事は分からないと伝え、教えてもらう事も大事だと感じました。

間違った情報で自分自身が恥をかいてしまったり、

その自分を見て回りもそれが正しいと思ってしまったりしたら大変ですものね。

 

30年以上生きてきましたが、まだまだ知らない事が多いです(笑)

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。