髪が少なくなる(T-T)

みなさん、こんにちは。

最近、また少しずつ筋トレを再開した鬼嫁です。

 

タモキシフェンの副作用で冬から春にかけて肌あれがひどくなります。

頭皮も乾燥してヘルメットをかぶってるみたいにカチコチになったり、

フケもでやすくなります。

今は湿度もあり少し落ち着きましたが、頭皮の状態も良くないので、

髪が細くなり抜けやすくなる状況。

梅雨は特にトップや前髪にボリュームがなくペタンコです。

分け目も目立つしなんだか嫌だな~。

 

病気になる前は髪の毛の多さに悩んでいた私ですが、少なくて悩む日がくるなんて。

今にしてみれば贅沢な悩みだったんですね。

学生時代に自分に自信がなかった私は体型や自分の顔のことで悩んでばっかり。

かといってダイエットなど自分自身を変える努力もせず、

無い物ねだりばっかりしていたと思います。

 

病気をして、色々なものを失って自分の身体の大切さに気づかされました。 

髪の毛が少なくなったことを旦那さんに相談すると

 『髪の毛が少なくなったことと命はどっちが大切なんだよ~

と言われることがあります。確かに見た目より健康の方が大切ですよね。

まぁーそうは言っても外出するときにはやはり髪の毛は気になります。(笑)  

 

早くタモキシフェンの治療が終わって欲しいな~と思うばかりです。

何か良いアドバイスがあったら教えてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です