色々考えてしまい、毎日疲れる~

みなさん、こんにちは。

GWはどうすごそうか、休みまえにめちゃくちゃ考えていた鬼嫁です。

 

私はもともと頭でっかちでして、色々妄想したり

起きてもないことをくよくよ考えてしまう性格です。考えすぎて疲れます。

 

最近はタモキシフェンの副作用で冬から肌荒れがなおらず、

全身がつっぱって粉ふきもあり、毎日朝晩モデル並みに

身体にオイルをぬってるのによくならないし。

剥がれた粉ふきがすごいので掃除も洗濯も多くなるし。

いったいいつまでこの生活は続くのかと落ち込みます。

落ち込んでるところに毎日、毎日コロナウィルスのニュースをみて

終息するどころが、変異株が多くなってきてさらに落ち込みます。

 

ガンになって手術して頑張って復活したのに、

 (1)コロナにかかりたくないなぁ

 (2)この自粛生活はいつまで続くのか

 (3)次の検査で再発してたらどうしよう

 (4)7月に派遣の仕事が満了になるのでコロナなのに次の仕事はあるのか

予想できない未来のことを考えると頭はパンク状態になっています。

 

旦那さんは深く考えることが好きではないし、

わからない未来のことを考えてもしょうがない。

というあっけらかんとしているタイプなので私からしたら羨ましい。

私もあまり考えないようにできればいいんですけどね。

これはもう性格なんでしょうねぇ。

 

テレビでは未来や過去ではなく『今』に意識を集中するという

マインドフルネス』がお薦めと放送していました。

前に精神科に少し通っていたときにやったことがあります。

みなさんは考えすぎた時はいったいどうやって対処されていますか。

何か良い方法があったら教えていただけたらとっても嬉しいです。

考えないように、考えないようにってなっている時点で

すでにめちゃくちゃ考えちゃってますよねぇ(笑)

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です