職業訓練について

 

みなさん、こんにちは。

鬼嫁です。

 

私は結婚が決まり、転職をしようと思った矢先に病気が発覚!!!

仕事を辞めて、転職活動をすることもできなく治療がスタートしました。

手術→抗がん剤→放射線 の治療で1年弱かかりました。

治療が一区切りついて、自宅でじっとしているのも退屈で

時間があると不安なことや良くない想像をしてしまうので

何か始めたいと考えていました。

そんな時、ハローワークの雇用保険失業給付説明会に参加し

職業訓練について知りました。職業訓練とは労働者に必要な技能や知識を

習得させ、労働者のスキルアップをさせるための訓練です。

私は専門的な知識・技能をみにつけたいと以前から思っていて

しかも訓練で興味があったCADを学べることがわかり、

これは絶対に訓練に通うしかない!!と思い試験に応募しました。

何年かぶりに筆記試験と面接をうけ、学生時代に戻ったような

心地よい緊張を感じました。合格通知が届いたときは嬉しかったです。

今年の4月がら訓練がスタートし、今のところ問題なく通えているので

とても充実した毎日です。1年弱の大変だった治療を乗り越えたので

病気前より新鮮で生き生きと過ごせているような。。。。。

病気を体験して感じたことは健康はとてもありがたいことで、

毎日が当たり前ではないということです。

なのでこれからは興味があることはできる限り挑戦し、

毎日、笑い、人生を楽しむことをモットーにしました!!!

病気を宣告された方、治療中の方は大変かと思いますが、

自分なりの楽しみ・笑いをみつけて一歩ずつ乗り越えて

いただきたいと思います。

 

読んでいただきありがとうございました。
他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です