緊急搬送からの退院

みなさん、こんにちは。

そろそろあったか~い温泉に行きたい旦那です。

 

仕事もプライベートもなかなか思うように進まず、

少しお疲れ気味の今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

先日、父が緊急搬送されましたが、無事退院できました。

古い脳梗塞が原因だったようで、痙攣まで起こしましたが、

薬で止める事ができ、1週間ほどで退院できました。

 

送迎は施設の方にやってもらえたので助かりましたが、

退院手続きは家族が行かなければいけないらしく、

休みの日を利用して行ってきました。

しかし、ささっと終わらせるつもりが、全く思うように進みません。

 

実は、医療保険の負担割合が3割になっていたのですが、

父の確定申告に誤りがあり、本当は1割だったようです。

病院は保険証の原本確認をしないと請求書の発行ができないようです。

しかし、新しい保険証は平日に市役所に行かなければ取れません。

本人が行く訳ではないので、委任状など追加の提出書類も必要です。

つい先日有給休暇を取って市役所に行ったばっかりなのに(泣)

 

それ以外にも相変わらず病院でずーっと待たされました。。。

「少々お待ちください」と言われてから15分はそこに座っていたと思います。

通りすがりの看護師から、また例の一言

 「(呼び出し)ボタン押しましたか?」

相変わらず上からの口調です。私は

 「押しましたよ?押したけど、来ないのでずーっと待ってますが?」

と不機嫌に言い返しました。

ボタン押さないと看護師は声もかけないつもりなのでしょうか?

5F病棟の入り口にポツンとデスクと椅子が1つずつ置いてある場所ですよ?

用事なければそんなところにいる訳ないでしょうに。

 

親戚曰く、コロナウィルスの対応で大手病院は受け入れが難しい状況で、

緊急搬送を受け入れてくれて「良い病院」という訳ではなく、

質のあまり良くない病院になりがちなようです。

みなさんも健康には十分気をつけてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です