細胞診の結果

みなさん、こんにちは。
もうすぐ節分なのでキンパを作ろうと思っている鬼嫁です。

 

先日、通院をしたときに医師が触診をして、

左の鎖骨上にしこりのようなものがあったので

医師のすすめで細胞診をやることになりました。

結果通知はコロナなので郵送にしてもらうことにしました。

翌日からはもう結果が気になって気になってしょうがなくて。。。

あまり眠れなかったり、ポストに通知が届いてないか何回もみたりしました。

細胞針を受けてから一週間後、買い物から帰ってきてポストをみたら、

病院からの封筒が!!

 

緊張しながら慌てて手を洗って、ホントにドキドキしながら封をあけました。

結果は

 『特に問題ありませんでした。安心してください。

との医師からのコメントが書いてありました。

ホッとしたと同時に涙がでて、旦那さんに電話しました。

旦那さんもよかったね~と言ってくれました。

結果がでるまでの一週間はホントに長くて長くて。。。

癌だったら『どんな治療をやるんだろうか』とか、

派遣の更新希望の確認メールがきていたけど、

仕事をやめなくちゃいけないのだろうか』とか、

色々考えちゃいました。

 

旦那さんにも毎日、毎日『私、大丈夫かな~』とか

今日も通知きてない。早くきてほしい』とか色々叫んでました(笑)

一週間精神的にめちゃくちゃ疲れました。

こんなに問題なく生活できてるって本当ありがたいです。

ほっとしたと同時に感謝でいっぱいです。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です