空腸ガンの治療方針

みなさん、こんにちは。
布団を敷くのが大得意な旦那です。

 

花粉が飛んでいて、目がしょぼしょぼしており、花粉対策メガネを買いました。

みなさん、花粉対策はバッチリでしょうか。

 

母の空腸ガンの手術が終わり、内科の先生から今後の治療方針についての

説明を受けてきました。

 

現時点でCTに写っているガン細胞は全て取り除く事ができている為、

抗がん剤は一旦見送りとなりました。

 

空腸ガン(小腸のガン)は症例が少なく、大腸ガンや胃ガンに効果的な

抗がん剤を試すしかない事、一方で画像上にガン細胞が写っていない為、

抗がん剤を投与しても効果が出ているのか、いないのかがわからない事から

見送りとなりました。

 

ただし、遠隔リンパへの転移が見られる為、ステージⅣ、再発の可能性は

かなり高く、半分以上の確率で1年以内に再発する可能性があるとの事です。

 

現時点で抗がん剤の投与が必要ないという内科の先生の判断に

少しホッとしました。

先日手術を受けたばかりで、体力が戻り切っていない高齢の身体に

抗がん剤投与はやはり不安だったからです。

 

まだ再発すると決まった訳ではありませんが、少しでも体力を戻す時間が

できたのは良かったと思います。

 

母も最初はやはり動揺していましたが、

 「旅行に行っても大丈夫ですか?

とか聞いていました(笑)

まぁ、自分が楽しい事をして、美味しい物を食べてと

やりたい事をやるのは1番ですよね。

旅行は歩きますから良い運動にもなりますしね。

今度温泉旅行にでも連れて行きますかね。

 

これからは2、3ヶ月に1回のペースでCTを取りつつ、ガン細胞が

現れてからの抗がん剤治療になります。

できれば再発して欲しくないのは言うまでもありませんが・・・

頑張らなくても自分が毎日楽しく、笑顔で過ごしてもらえれば私も嬉しいです。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です