盆栽の町

みなさん、こんにちは。

花粉症っぽくなっている旦那です。

 

食欲が衰えないのに体重も増えないので不思議に思っている今日この頃

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

居住地から車を少し走らせると「大宮盆栽美術館」という建物を発見。

通称「ボンビー」・・・というのかは分かりませんが。

いつか来てみようと夫婦で話していましたが、つい先日行ってきました。

ちなみに私達夫婦の盆栽の知識はゼロです(笑)

 

実は、ご近所のさいたま市大宮区は「盆栽の町」のようですね。

入館料は1人300円!とってもリーズナブルです!

 

エントランスには早速見事な盆栽が飾ってありました。

 

写真撮影がOKなエリアとNGなエリアがあり、

全部ご紹介することができないのが残念ですが、

樹齢1,000年を超えるものもありました。

当然お触りNGでございます!というか怖くて絶対触れません。

荷物が接触しないように気をつけながらゆっくり見て回りました。

 

盆栽に近づいて下から上に向かって覗いてみると

盆栽の力強さを感じることができます。

幹が白くなっている盆栽もあり、長い年月生きてきたことが分かります。

 

盆栽には表と裏があるようで、知識の無い私達でもなんとなく

 「こっちが表だね!

と分かります。

 

展示館もあったのですが、残念ながら今の時期はコロナの影響で閉鎖中でした。

 

駐車場には盆栽が、受付には盆栽の手入れをする道具が販売されています。

不器用な私には無理だと思いましたので購入しませんでしたけど。

 

中には面白いものも販売されていました。

その名もズバリ・・・「大宮盆栽だー」です(笑)

まぁ、きっと中身は普通のサイダーでしょうけど(^^;)

 

盆栽に興味のある方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

夏休みの宿題とかにも良いかもしれませんね♪

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です