火の用心

みなさん、こんにちは。

寒いのに足の裏だけ汗をかく旦那です。

 

乾燥して手の甲がカサカサになり、痛い痛いと騒いでいる今日この頃、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

ここ最近は乾燥しており、近くの消防団のみなさんが車に乗って

注意喚起をしてくれています。

普段あまりちゃんと聞かないので、真剣に聞いてみました。

 

■ 内 容 ■

 (1)火災の原因の大半は放火である。

 (2)家の周りには燃えやすいものを置かない。

 (3)寝タバコは危険なので絶対にしない。

 

放火が多いんですね・・・怖いです。

対策する為にもやはり家の周囲には燃えやすいものを置かない方がよさそうです。

ただ・・・私の家の前は共用のゴミ置き場になっていて、凄く不安です。

ゴミ収集日の朝にゴミを出しましょうという決まりはあるのですが、

中には守って頂けない方もいます。

火のついたタバコが風に乗ってゴミ置き場に入って、

ゴミに引火する可能性もあるので、私は朝捨てるようにしています。

歩きタバコをしている人はほとんど見かけないので、

考えすぎかもしれませんが、何かあったら嫌だなぁって・・・

 

みなさんも火にはくれぐれも気をつけてくださいね!

我が家では出かける前にはストーブ、コンロ、お風呂の種火を

窓閉めも含めて声を出して指差し確認をしています♪

子供っぽいかもしれませんが、建設現場などでもよく使われていて、

効果あるようですよ!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

「火の用心」への2件のフィードバック

  1. 人間の意識レベルを5段階のフェーズに分けた「フェーズ理論」によれば
    対象を指で差し、声に出して確認する行動によって、意識レベルを
    「フェーズⅢ(脳が活発に動き、思考が前向きな状態)」に上げ、
    緊張感、集中力を高める効果をねらった行為とされています(Googleの検索結果)

    つまり、ぐりさんは効果的な手法で未然に火災(事故)を防いでいたという訳にわね🐔✨

    1. すっ、すごい!そんな難しそうな理論を実践していたとは(笑)。
      仁和さんも声に出して火事にならないようにしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です