抗がん剤治療中~心掛けていたこと~

みなさん、こんにちは。

お肉だったら豚肉が一番好きな鬼嫁です。

 

抗がん剤治療中に主治医からこんな事を言われました。

運動をすると抗がん剤治療の副作用が軽減されるので良いですよ!

そこで治療中は旦那さんと公園にいったり、ラウンドワ○のスポッチャに行き

運動を心掛けていました。

ドン・キホー○でサッカーボールやバドミントンセットを購入し、

公園に向かいました。

私は公園のの~んびりしていて平和な雰囲気が大好きです。

 

抗がん剤治療の回数を重ねて行くと体力が弱っていくのか歩くスピードも遅くなり、

バドミントンで何回かラリーをしただけでも息があがってしまいます。

ラリーが続かず、すぐ休憩してしまうので、旦那さんからは

 「体力ないなー」

なんて言われました。

 「抗がん剤の威力をこの男は知らないんだ。。。」

とイラっとした時もありました。

 

治療中は副作用で辛い時もありましたが、旦那さんと結婚してからは

公園だけでなく、美味しいお店や観光など、色々な所に行けたので

新鮮で楽しかったです。

 

これからスポーツの秋なのでみなさんも運動してみてはいかがでしょうか。

サッカーのパスやバドミントンのラリーなど簡単な運動、

自転車を借りて公園を周回するだけでも全然充実感が違いますよ。

今度スポッチャの事も書かせて頂きますね。

 

読んでいただきありがとうございました。

他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です