選んだケーキは・・・

みなさん、少し遅いですがメリークリスマス★

奴隷の旦那です。

「メリークリスマス」を24日と25日のどちらに言うのが正しいのか

少し気になっている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

24日の会社帰り、いつものように駅に向かって歩いていましたが、

すれ違うサラリーマンの片手にはケーキが!しかも結構な人数。

鬼嫁は

 「今日ケーキ買ってくるね!

と言っていたので、楽しみにしていましたが、何か胸騒ぎが・・・

念のため鬼嫁に

 「ケーキ買ったの?

と連絡してみると

 「30人くらい並んでたから、買うのやめた!買ってくる?

と返事が・・・

 

別に私が買うから並ばないわけでないんですけどね(笑)

 

有名なケーキ屋さんも探せばあったのでしょうが、寒い中ウロウロしたり、

並んだりしたくなかったので、家の近くの不二家に寄ることにしました。

 

最寄り駅付近のコンビニで喫煙をしていましたが、

 「帰ってくるの遅くね?

と言われるのではないかとそわそわしてきたため、

喫煙が終わったら不二家までチョット小走り(笑)

 

不二家には既に何名かのお客さんがいました。

この日はホール売りのみなのか、カットのケーキは見当たりません。

ホールを買うことになるのですが、困った・・・

センスが無いと言われている私に、果たして鬼嫁を満足させられる

ケーキを選ぶことができるのでしょうか。

カット売りなら2種類買って、どちらか献上できますが、

ホールはかなり勇気がいります。

失敗したら私の白いYシャツもサンタさんのように真っ赤に。。。(笑)

※あんまり書くとホントに怒られそう(笑)

 

しかし、よく見ると複数種類のホールタルトが!

すぐ後ろのカップルが

 「ねーねータルトにするぅ?」

なんて言ってましたが、最後の1つを私が買いました!買っちゃいました!

小走りしてごめんなさい。

鬼嫁も喜んでくれました(笑)

とっても美味しかったです!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です