原因不明の微熱・・・

みなさん、こんにちは。
原因不明の微熱に悩まされている旦那です。

 

そろそろ梅雨明けですので、布団をしっかり干したいと思っている今日この頃

いかがお過ごしでしょうか。

 

1週間近く、原因不明の微熱に悩んでいます。

平均体温は約36.5℃ですが、36.8~36.9℃あたりの微熱です。

目の奥や頭も少し痛い状況です。

毎年この時期になるとこの症状が表れ、酷い時はこれが1ヶ月近く続きます。

 

熱が一時的に37.3℃まで上がってしまった為、コロナウィルスの心配もあり、

とりあえず保健所に電話してみましたが、コロナウィルスの症状が出ていない為、

PCR検査をすぐに受ける必要はなく、内科にかかってくださいとの事でした。

 

確かに、味覚もハッキリしている、感染者と濃厚接触をしていない、

会合、カラオケ等に行っていない、通勤時間は短い上に時々車で通勤、

喉の痛みもない、家族の健康状態も良好という事で、

コロナウィルスの心配はなさそうです。

 

病院に事前に電話をして、来院して問題ない旨のお話を頂きましたので

行ってきました。

先生からも風邪とは言われず、原因が分からないようで、薬ではなく

漢方を処方して頂きました。

 

恐らく、普段汗をかくような運動を一切行っていない為、発汗機能が

正常に働かず、身体に熱がこもってしまっているのではないかと思います。

 

処方して頂いた漢方は「麻黄湯」と言って、食前に飲む粉状のものです。

発熱、頭痛はあるけれど、汗はでないという方に処方されるようです。

早速食前に飲んでみたのですが、食後に熱を測ったら37.7℃でビックリしました。

良くなってないじゃん!?

とかなり焦りましたが、インターネットで調べてみたところ、

汗をかかせる為に体温を上昇させる効果があるそうです(笑)

 

鬼嫁からも「普段から運動しないから、こういう事になる・・・」

とチクチク言われました。反省します、今年は(笑)

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です