事件が・・・ Σ(・▽・;)

みなさん、こんにちは。

あっという間に今年も終わりそうで、年齢を感じている旦那です。

 

1回の忘年会で忘れられる程、この1年間に起きた出来事は少なくない

と思っている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

用事があって実家に戻りましたが、実家の駐車場には父の車が駐車しています。

そこでいつものように実家の前に車を停めていたわけですが、事件が・・・

 

実家での用事を済ませ、外に出ると自転車に乗った女の子2人と男の子が1人。

その内の女の子1人が泣きながら私に話しかけてきました。

 「チョットきてください・・・

かすれる位の小さな声です。

 「これはただ事ではない!誰かが怪我をして動けなくなっているのだろうか?

一緒に行ってみると女の子が私の車を指さしました。

見ると私の車に小さなキズができていました。

 「キズつけちゃった(泣)

女の子はそう言いました。

 「はっ?えっ?な~んだ、そんなことか・・・

と思いました。

むしろ狭い道に路上駐車をしていたこっちが悪いと思っている位です。

子供に怪我が無くて良かったです。

 

いいよいいよ!」と言ったのですが、「お母さんに言わないと!

と言ってききません。そこで携帯電話を渡そうとしたのですが、

お家の電話番号を知らないと。

お家は近いようなので、

 「じゃあ、お兄さん・・・じゃないおじさん待ってるから!

と伝え、待っていること20分。

お父さん、お母さん、本人と弟・・・ご家族総出で謝罪にきました(笑)

子供に怪我が無くて良かった。路上駐車していてむしろごめんなさい。

正直に言って偉かったよ。と伝え、お引き取りいただきました。

 

車にキズをつけて逃げる大人もいるこの世の中。

久々にほっこりした気持ちになったと同時に、改めて路上駐車を反省しました。。。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です