乳がん経験者でも保険に入れる!

みなさん、こんにちは。
毎日の夕食の献立に悩む鬼嫁です。

今回は「乳がん経験者でも入れる医療保険」についてのお話です。

 

私は33歳でお見合い結婚が決まり、入籍前に、

乳がん検診でもしておこうかなぁ。」

と軽い気持ちで検診をした結果、なんと乳がんが発覚!!

 

私の母親も50代で乳がんになり、乳がんという病気を身近に感じていたのですが、

まさか自分がこの若さでガンになるとは思わず、

「35歳くらいから医療保険に入ればいいかなぁ」

と考えていたので医療保険には入っていませんでした。

 

手術で組織検査をしたところ、まさかのステージ3でしたので、

「手術+抗がん剤+放射線」の治療を受けました。

 

手術や副作用の不安もあったのに、保険に入っていなかったので

これからどれくらいの治療費がかかるのかという心配や、

治療が進むにつれて、旦那さんには

『治療費が多くかかって申し訳ない』

という気持ちなど、保険に入っていないことで経済的不安も大きくなっていました。

 

結果、高額療養費制度もつかいましたが、検査やら交通費を含めても

医療費は60万〜70万くらいまでかかりました。

 

貯金が多少あったからよかったものの、医療保険に入っていれば

もう少し治療費をカバーできたかもしれません。

治療中は何度も「保険に入っとけばなぁ〜」と後悔してしまいました。

 

現在、手術から2年が経ち、幸いにも異常がなく、少し心に余裕もでてきました。

これから旦那さんにも万が一があるかもしれないと思い、

結婚してから保険の見直しもしていなかったため、見直しをすることにしました。

 

知り合いに保険についてとっても詳しい方がいるので、

その方に久しぶりに電話で相談してみると、

今の私でも入れる医療保険がある

とのこと!!

 

「一度ガンになってしまったら医療保険に入れないんだろうなぁ」

と後悔していたので一安心しました。

次こそはちゃんと医療保険に入って万が一のことに備えようと思います!!

具体的な保険の相談は今後していくので情報がありましたらまた書かせて頂きます。

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です