乳がん発覚時を思い出しました

みなさん、こんにちは。
恵方巻が高くて買えなかった鬼嫁です。

 

先日、所さんの『笑ってコラえて!』を見ました。

その中に一般の方の結婚エピソードを、

夫婦本人や家族などで再現VTRを作って紹介するという

結婚式の旅』というコーナーがあります。

今回選ばれた花嫁さんは21歳で大腸がんが発覚したとのことでした。

 

彼と二人でデートをしている時に激しい腹痛がおこり、

最初の検査では便秘と判断されましたが、翌年また同じような腹痛がおこり、

検査をしたところ大腸がんだったようです。

 

私と同じAYA世代のガンで、21歳ということもあり、

最初の検査では見落とされてしまったようです。

後の検査ではステージ4ということがわかり、

花嫁さんは彼の人生の負担にならないように別れようと彼に告げたそうですが、

彼は結婚する道を選択してくれたそうです。

二人の素敵な絆がわかる再現VTRをみて本当に感動しました。

 

私も婚約時に乳がんが発覚したので、旦那さんに

 『検査結果が乳がんだった

と告げるのに本当に勇気がいりました。

今後の子供のこととかを考えると旦那さんの人生もあるし、

別れてもしょうがないのかと。。。。

でも旦那さんは

 『(乳がんは)治せばいいんだから大丈夫だよ

と言って結婚してくれました。

その時は旦那さんと電話をしていましたが大号泣しました。

私の母親もそばにいて一緒に泣いていたと思います。

番組が終わった後に旦那さんに

 『結婚してくれてありがとう

と伝えました。旦那さんは

 『本当だよ〜しょうがないな〜

とふざけていましたが(怒)

 

私も今では鬼嫁になってしまいましたが、結婚した時の気持ちを思い出し、

これからも旦那さんに感謝を伝えられればと思います。(笑)

 

そのコーナーの花嫁さんは現在病院や治療方法などの情報を求めているそうです。

病気が早く治りますように。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です