久々の実家

みなさん、こんにちは。

雨が嫌いな旦那です。

 

大雨で土砂崩れが発生している地域もあるようで、

心配になっている今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

様子を見に、久しぶりに実家に帰ってみました。

家族4人で過ごした実家も時間が止まったままです・・・

大好きな母は空腸ガンで昨年亡くなり、自分勝手な父は認知症も進んで施設へ、

兄は仕事で岐阜に行って、時々帰ってくる感じ。

 

短時間しか実家にいませんでしたがなんか、さみしい感じになりました。

片付けなきゃなぁと思いつつも父が入退院を繰り返したりで

なかなか進んでいません。

 

実家の車もバッテリーがあがってしまわないよう定期的に

エンジンをかけているのですが、今回はラジオはつくものの

エンジンがかかりません(泣)

 

車に詳しくないのですが、普通のガソリン車ってバッテリーがあがると

ラジオも使えないんですよね?これは故障かな?

まぁ、兄が帰省した時に使う程度なので、兄に

 帰省した時にでもJAFを呼んで、レッカーで運んでよ

と連絡しておきました。

 

すると、兄から連絡が来ました。

 ブースターケーブルあるよ?レッカーなんていくらすると思ってるの?

 

なんか、兄弟でもお金の感覚とか違うなぁって毎回思います。

決して裕福な家庭ではありませんでしが、ここはお金を使うところでは?

と思います。

 

私はお盆休みがないのですが、土日や有給休暇を取って、車で帰って

ブースターケーブルを一緒につなごうって感じなのでしょうか・・・

きっと家の片付けも「業者に頼むと勿体ないから少しずつやる!

と言い出しそうです。

 

父の施設や入退院で結構時間を取られていて、

実家の片付けや車の故障のことで時間が取れない状況なので、

試しに兄が何か言ってくるまで放置してみようと思います。

いずれ分かると思います、岐阜から帰省して数日片付けをしたところで

ほとんど何も片付かないということを・・・

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です