ドラマ「14才の母」

みなさん、こんにちは。

夏を満喫したかったのに、コロナの影響&旦那の謎の体調不良により

県内さえもなかなか外出できずにウズウズしている鬼嫁です。

 

そんな中、私は2006年に放送された

 『14才の母

というドラマを見返しハマっていました。

近くのレンタルショップで何か無いかなと探していて発見しました。

2006年の当時も好きだったドラマでしたが、今見返してもいいドラマです。

 

女優の志田未来ちゃんが主人公で14才で妊娠し出産するストーリーです。

14才の妊娠なので、周りから反対されたり孤立してしまったりするのですが、

色んな困難に立ち向かいながらも、決心して出産にのぞみます。

命について考えさせられるお話で、家族の大切さなどが感じられます。

 

出演している俳優さんもみなさん演技派で感情移入してしまい、

涙なしではみられません。

女優の田中美佐子さんが、志田未来ちゃんのお母さん役で出演されていますが、

演技も好きだし、素敵なお母さん役で大好きです。

娘のことを応援したり時には本気で叱ったり、娘を心から大事に

思ってるんだろうな~と思うお母さん役です。

 

最近亡くなってしまった、三浦春馬君も出演していますが(当時15才くらい?)

キラキラしていて、透明感があって演技が上手で素晴らしかったです。

みんなお母さんが命がけで産んでくれた大切な命ですからね。

私も自分を大切にして生きようと思います。

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です