タモキシフェン服用~10ヶ月目~

みなさん、こんにちは。

紅葉を見に行きい鬼嫁です。

 

※本日のブログには一部肌荒れの画像がございます。

今年の1月に放射線治療が終わり、2月から内分泌療法で

「タモキシフェン」を服用しはじめました。

「タモキシフェン」はガン細胞にあるエストロゲン受容体を阻害して、

エストロゲンが結合するのを防ぐことで乳がんの発育を抑えます。

 

服用してからしばらくは副作用がみられなかったのですが

4月から肌荒れの症状がではじめました。

もともとアトピー性皮膚炎でしたが今までにあらわれなかったような箇所に

ひどい肌荒れが。。。。。(泣)

特に背中の乾燥がひどくなり、痒みもでてきました。

背中が痛いので夜は仰向けでは寝れず、お風呂に入るのも辛くなりました。

 

他にも冷え性・便秘の副作用も加わりました。

職業訓練で授業を受けている時も冷房が異常に寒く、

私だけパーカーを着たり、マフラーをまいたりしていました。

6月には足全体にも肌荒れが進んできました。

このため、皮膚科に通い保湿剤とステロイド剤の塗り薬を処方してもらいました。

毎日塗り薬をつけていますが、乾燥はあまり改善されていません。

5日前くらいには乾燥で赤みがひどくなってしまいました。

タモキシフェンの副作用では一般的には肌荒れはないみたいです・・・

担当の医師に相談したところ、生理が止まっているのも原因のようです。

 

タモキシフェンを服用していて肌荒れのある方はいらっしゃいますか?

みなさんは肌荒れ対策をどうされていますか?

 

読んでいただきありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です