タモキシフェンの副作用

みなさん、こんにちは。
散歩が好きな鬼嫁です。

最近やっと落ち着いてきましたが、9月くらいから花粉のせいなのか、

くしゃみがでたり、鼻水がとまりませんでした。

秋の花粉といえば、『稲、ブタクサ』ですよね。

そこで旦那さんに鼻水が止まらない原因は

 『ブタクサの花粉かもしれない。

と相談しました。

そしたら旦那さんが私に向かって

 『ブタ(豚)なのに、ブタクサの花粉症になるんだぁ〜

と言われてイラッとしました。とりあえず殴っておきます。

ブログでは私が鬼嫁で、一方的に強いみたいになっていますが、

旦那さんも言いたいことは言ってきます。

みなさん、旦那さんに騙されないでください(笑)

 

さて話は変わりまして、最近、思い出したい言葉がでてこないことが

増えてきたような気がします。

現在36歳なので年齢のせいではないと思うのですが。。。

 

そういえば今年の初めに通っていた精神科で、医師に副作用の肌荒れのことを

相談していたら

 『タモキシフェンは物忘れも副作用であるからね

と言われていたことを思い出しました。

ホットフラッシュなどは一般な副作用で聞いてましたが、まさか物忘れもあるとは。

 

あとタモキシフェンを服用してから寝付きが悪くなったような気がします。

23時頃に寝れたとしても夜中の2時か3時に一度目が覚めることも多くなりました。

よっぽど疲れていないと、ぐっすり熟睡できないです。

 

どちらもとても困るような副作用ではないですが、肌荒れも含め、

できればタモキシフェンの服用は早く終わってほしいなぁ〜と思います。

もともと面倒くさがりで、お風呂あがりに全身に保湿クリームや薬を塗ったり、

何種類かの薬を服用するのもめんどくさいんですよね。

 

5年服用したとして、残りあと3年と3ヶ月くらい。

特に異常なく5年が過ぎますように!!

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です