がん患者の就労・保険・鬱(オススメの番組)

みなさん、こんにちは。
最近、食欲が旺盛な鬼嫁です。

 

私の通っている精神科の保坂隆先生が

Eテレ『あしたも晴れ!人生レシピ

という番組に出演されたというので、みてみました。

テーマは〜ガンになった時にしっておきたいこと〜

内容は、ガンにかかった人の就労、お金や保険、

ガンの告知をうけ、鬱になってしまったけれど克服された方など、

ガン患者の生活に関係することでした。

 

ステージ4のすい臓ガンの男性が出演されていて、

治療費のトータルが400万〜450万かかったとおっしゃっていました。

前向きに治療をするには、現実的にお金がかかるんだと実感しました。

我が家では今、ちょうど保険を見直しているところなので、

万が一のことが起きたとしてもお金の心配をせず、

治療できるように備えたいと思います。

 

私の場合、結婚を機に転職しようと思っていたので、仕事は丁度辞めていました。

転職活動をしようと思った矢先に乳ガンが発覚し、治療がはじまりました。

旦那さんも仕事をしてくれており、私の貯金も多少ありましたので、

就労はせずに治療に専念することができました。

 

人生初の手術で、退院直後は怖くて腕もあげられず、身体に少し違和感もあり、

抗がん剤を投与したあとは副作用で2〜3日だるいのが5ヶ月くらい続きました。

髪も全部抜けたので外出するときはウィッグをつけましたし、

放射線治療は平日1ヶ月間くらい毎日、通院しなくてはいけませんでした。

 

仕事の就業時間、業務の進捗状況、職場の人間関係などを考えつつ、

治療をするのは、正直私には厳しかったと思います。

 

番組では職場のことを考えて病気が発覚したら会社を辞めてしてしまう方が多い

と放送されていました。

自分の体調がベストな状態で復帰できればいいですけど、

現実、会社もそこまで長期的に待ってくれるのか疑問です。

会社にいつ復帰できるのか考えながら治療するのも

プレッシャーに感じてしまう場合もあると思います。

 

生活するにはお金も必要ですが、やはり健康・命が一番大事だと

病気を経験して実感しました。

仕事を退職するということも不安ですが、

長い人生の中で自分の健康を見つめ直す

という期間があってもいいと思います。

 

この番組が以下の日程で再放送されるので、興味がある方はご覧くださいね。

あしたも晴れ!人生レシピ』 Eテレ5/24(金)午前11時00分~午前11時45分

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です