インフルエンザ

みなさんこんにちは。

少し風邪気味の夫です。

 

昨年末に引っ越しをしまして、インターネットが繋がらない状態だったので

ブログの更新ができませんでしたが、無事繋がりましたので、また少しずつですが

更新していきますね。

 

3月に入り、インフルエンザも少しずつ落ち着いてきていますが、

みなさんやそのまわりの方は元気にお過ごしでしょうか?

 

私の会社の、特に私のいるフロアではインフルエンザにかかってしまった方が

多数おり、会社から「用事が無ければ極力フロアに入らないように!」

と案内が流れる程、ヒドイ状況でした(笑)

 

インフルエンザに感染し、ポツポツ休みの方が増える中、

私だけは普通の風邪で会社をお休みするという…

私らしいと言えば私らしいのですが(笑)

 

インフルエンザの予防でマスクはあまり効果が無いという事も

話題になりましたが、風邪の予防もありますので、個人的にはマスクは

した方が良いと思っています。

 

インフルエンザの感染予防の為にもいくつかしっかりしなければいけない点が

3つあるようです。

 ①水分を取る
 ②マスクを直に触らない
 ③他の方が良く触れる箇所は極力触らない

以下にその補足をします。

 

①について

喉に菌が残ってしまうと感染のリスクが高まるそうです。

「うがいをしてから水分を取った方が良いのでは?」

と思う方も多くいらっしゃるかもしれませんが、胃に入ってしまえば

胃酸の効果で殺菌できるようです。ダメなのは喉に菌が残っていること。

ですので、喉を潤す為にも水分はしっかり取った方が良いようです。

 

②について

マスクを外す時や、咳をする際に、マスクの外側部分は

触らないようにした方が良いようです。

当然この部分には菌が多く付着していますので、ここを触ってしまうと

菌が手に移ってしまい、食べ物に移って、体内に侵入してしまいます。

 

③について

主に家での対策となりますが、家に帰った際には、手洗いをするまでは

色々なところに触れない方が良いようです。

例えばドアノブをしっかり握ってしまうと、外からの菌がその部分に付着し、

ご自身や家族に感染してしまう恐れがあります。

触る際にはしっかりと触れず、ドアノブの端や、指の本数を減らすなどして

触れる面積を減らす方が良いようです。

 

少しずつ暖かくなってきていますが、まだまだ寒い日もあります。

みなさんも健康に気を付けて元気にお過ごしくださいね。

読んでいただきありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

他のブログを参考にしたい方は下のボタンをクリックしてください。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

「インフルエンザ」への2件のフィードバック

  1. インフルエンザにならなくて良かったですね。私のお客様は病院に行って隔離扱いになり、会計や薬の処方も隔離された部屋の中で行われたとか。

    看護師にもろくに会話も交わしてもらえずクスリも後ろから手渡しされた(息がかからないように)と憤慨されてました。

    感染のリスクがあるから、とはいえ大変みたいですよ。

    1. コメントありがとうございます。
      院内感染になると大問題ですので、先生や看護師さんも慎重になっているんですね…
      そうは言っても優しく接して欲しいというものありますよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です