とっちらかり家族

みなさん、こんにちは。
免許の更新が近づいてきて、チョット面倒くさくなっている旦那です。

 

先日、岐阜に転勤になっている兄が実家に戻ってきてくれました。

やはり、空腸ガンの手術をした母親が心配なんですね。

私と兄は年齢が6個離れていますが、私がいうのも何ですが優しい兄です。

しかし普段はまともなんですが時々「おやっ?」と思うことも(笑)

 

空腸ガンの手術をした母と高齢の父、免許の返納に兄も賛成してくれました。

車の代わりに三輪車を買ってあげようと思い、母は兄の運転で一緒に

ビバホームに行ったようです。

良さそうな三輪車が見つかったようですが、母は

 「これ倒れそうだから怖い!」

と言ったそうです。すると兄が、こう言ったそうです。

 「絶対倒れないって!(大きくて)車に積めないから、

  俺が乗って帰るからお母さんは運転して車で帰ってきて!

なぜ、その三輪車を買うのかが頭からすっかり抜けてます(笑)

普通三輪車送るでしょ?

結局、母が気に入らなかったようで、三輪車の購入はなくなりました。

 

母と父と兄の三人で免許の返納について話し合ってくれたようです。

他人の意見をきかない父も最終的に免許を返納する気になってくれたようですが、

父がこう言ったそうです。

 「免許って返納したらまた取る時大変なんじゃないかな?

母も兄も

 「はい!?」

という反応だったようです。

二度と取るわけないじゃないですかね(笑)。

高齢で危険だから返納するのに、また取ろうとしてたのでしょうか。

私と血のつながった家族ですが、みんな頭のネジが取れてるのでしょうか?

悪い人達ではないんですけどねぇ・・・

 

免許の返納だけで、こんなにドラマがある家族も珍しいです。

私、この家に生まれてきて良かったです、ホントに・・・

 

読んで頂きありがとうございました。

読んでくださったみなさまが健康で笑顔でいられますように☆

励みになりますので、下のボタンのクリックをよろしくお願いします。

投稿者:

まさひろ

こんにちは。まさひろです。 "まさひろ"は私と妻の名前から1文字ずつ取ったニックネームです。 2017年に乳がんになった妻とお互い30代でお見合い結婚をしました。 明るく、美味しい物を食べる事が大好きな共通点を持っています。 意見が合わず、喧嘩もしますが、仲良く過ごしています。 闘病生活での経験や日ごろの生活を夫婦で発信していきますので、 少しでも同じ境遇の方のお役に立てればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です